( 旧)ラカーサ徒然

福岡 ラ・カーサ シェフ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとだけ喘息な病院と月曜の夜とその二百三十八

 
諸君!おはよう。
現在午後一時半。
病院である。
喘息が出るのでエマージェンシーなのだ。
血液を抜かれて
時間まで珈琲を買って屋上に上がる。
自販機の珈琲の量が少なくなっているのが残念だ。
珈琲豆の価格の上昇のせいなのであろう。
高くていいから分量が欲しいなぁ。
 
追加のレントゲンである。
 
そして喘息の薬を処方され
様子見のために来週また来院だ。
 
部屋に帰って少し休んで店に向かう。
喘息用の吸入ステロイド剤が
早速効いたみたいである。
 
調子が良くなったので
本屋に寄る。
文庫本を一冊買った。
 
店で珈琲を入れて
昨日のポテトフライをトースターで温めて食べる。
 
他にもオヤツがあるのである。
 
そんなふうにして開店する。
だが寒い。
人が通っていない。
 
終わったのは五時だった。
何故に?
そんな日もあるのである。
早く帰るべし。
 
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lacasa.blog58.fc2.com/tb.php/827-245664ce
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。