( 旧)ラカーサ徒然

福岡 ラ・カーサ シェフ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神無月の始まりと終わりについてとリハビリその百三十二

 
諸君!おはよう。
現在午後四時半である。
もう店に向かわねばならない。
朝食はコーヒーと
サニーのパンなのであった。
 
というか、今日から神無月であるが、
もはや今年の初めから神いない日々に
なっているような気がしてならないのは、
気のせいなのでああろうか?
 
こんな時だからこそ、
個人の能力がためされるのかもしれないが、
如何せん、ポテンシャルをまったく
発揮出来ない有様が続いているのである。
 
しかし、今日も月が綺麗である。
 
ちなみに出雲に集まった神様たちは、
男女の縁を相談しているのである。
神様っていったい……。
 
 
そして、困った時のチャイの写真である。
 
本日もラカーサは元気に営業していたのである。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lacasa.blog58.fc2.com/tb.php/709-632e96ff
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。