( 旧)ラカーサ徒然

福岡 ラ・カーサ シェフ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吹奏楽の音で目覚める不機嫌な私とリハビリその百二十四

 
諸君!おはよう。
現在午後三時。
二日酔いである。
もう気持ち悪いのである。
誰か私を止めて欲しい。
病人が二日酔いとか駄目なのである。
外では吹奏楽部の練習の音が
鳴り響いていて
それで私は目が覚めたのだ。
(ちなみに私が住んでいるところは、
ほとんど平尾駅の近くであるので、
想像するに平尾駅で集合して、
楽器準備をし西鉄電車に乗って、
楽器を持ったまま目的地に向かい、
降りてすぐ演奏があるもではないか?
と、考えるのである)
三時まえには音は消え、
ぐったりである。
そういう感じが夕方まで続いて
 
シャワーを浴びたころには
もうよくなっていたのである。
外は雨が降りはじめている。
そして、寒い。
傘をさし店に向かうのである。
 
仕事を始めたころには雨は止んだ。
秋分の日ということもあり、
そんなに忙しくもないので、
ぱらぱらと小説などを合間に
読んでいたりする。
 
気づくと三時になるのだ。
身体は昨日の疲れがまだあるようだ。
早く帰って寝るのである。
 
ゴーストタウン高砂(白金)である。
 
 
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lacasa.blog58.fc2.com/tb.php/701-c84fa0bc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。