( 旧)ラカーサ徒然

福岡 ラ・カーサ シェフ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リハビリ日記その十一とwho'll stop the rain

 
諸君!おはよう。
久しぶりに言うが、これは諸君たちから見た昨日の始まりである。
 
Twitterや、ブログを覗いたりしていると、十二時を過ぎていて、iPhoneに自動起動していたラジカルで、NHKラジオ英会話を聴いていると今日はCCRのwho'llstop the rainを聴くであった。歌詞チェックである。これでCCRファンも増えるであろう。
 
 
ランチに出かけたのである。
薬院でピッツァ。平日のランチ。車で来てしまったので、麦酒が飲めないのが残念無念なのである。まだ足が本調子ではないので、いろいろ動けないのでしょうがない。、だが、これからはどんどん動いていくのであろう。
 
店に来てwholl' stop the rain を聞いている。というか、流れているのに気づいた。なんという訳ではないが、店で聞くと音がいいのである。内容はプロテストソングみたいなものである。題名の通りである。
今は午後八時で、これが書けるぐらいの暇で、今、杉内がノーヒットノーランをしたところなのである。
iMacではニコニコで、ホリエモンの万巻全席を流している。茂木健一郎はよくしゃべるなぁ。という、もう、だらだら状態なのである。
 
若鶏の香草白ワイン蒸し。
暇なのでワインと一緒に私の夕飯である。
病状はどうなのかというと、痺れた手足がたまに痛みがくる程度である。しかし、少しずつピアノは弾けれてきてるので、回復はしているのであろう。今のところピアノが回復のバロメーターになっているのである。
 
 
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lacasa.blog58.fc2.com/tb.php/581-0427d188
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。