( 旧)ラカーサ徒然

福岡 ラ・カーサ シェフ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リハビリ日記その五と余裕のない心

 
諸君!おはよう。
 
今日は余裕がない。
十一時に起きたのであるが、
寝たのは六時である。
これを書いていて、もう六時である。
もちろん珈琲は入れた。
なぜなら、もう一時間もすると
京都から叔母さんが見舞いに来るのだ。
なんとか、シャワーは浴びたい。
Twitterは無理そうだ。
ふぅ、まだのようなのでTwitterは、
閲覧してきたのである。
昨日植え替えたローズマリー。
バジルも買ってこよう。
 
二時になっても連絡が来ないので、
通常モードに切り替えよう。
だが、ぐったりであるので、
三時になったら店に行こう。
 
一日間違えていた、叔母さんが来るのは、明日だそうだ。
 
 
という訳で昨日ファーイーストカフェ
の西尾くんに貰ったドーナツを珈琲と共に食べよう。
うん。
レンジでチンをしたら美味しくなった。
少しずつ店を本格化してゆく。
仕入れていなかった肉類も入れ、
捌いて冷凍庫入れる。
そんなことをしたりしながら、
六時を過ぎてゆく。
 
今日が暇で良かった。
ぐったり、ダウンである。
思考回路も、もはや回らない。
 
店で四時間動けなかった、
別名、寝てしまったというやつである。
プレドニンとリリカは結構きついのだ。
身体だけでなく精神というか、
思考能力を奪われるのが痛い。
鬱というのは自覚すればなんとかなるし、人がいればいいのだが、リリカでなるのは、
そのまま思考が出来ないのである。
薄れる。ぼやける。考えることが出来ない。
神経がつながらない。
そんな感じになるのである。
今は寝たので、思考復活なのであるが、
店で仕込みをして九時過ぎぐらいから、
私の頭は、いろいろ繋がらない状態であった。
 
今日も雨が降っている。
しかし金曜日であるので、
少しずつリリカの副作用に耐久力をつけていかねばならない。
 
そういえば、リリカは最初は眠気がきていた。そして慣れた。
退院して動き始めると、痺れがきて、視力にきた。
そして思考能力の方である。
 
うーん。
 
とりあえず、今日もがんばろう。
 
 
 
 
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lacasa.blog58.fc2.com/tb.php/575-3cdde994
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。