( 旧)ラカーサ徒然

福岡 ラ・カーサ シェフ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リハビリ日記その三と世界は狂気に満ちている

 
諸君!おはよう。
私の朝は一番人間らしい時間である。
 
 
今日の朝食はベーコンエッグである。
昨日ちびっこ大将で肉をたらふく食べたが、
今日の朝も肉にしてしまったのである。
ストレッチが身体が重いのは、
先に朝食を食べてしまったからというのもある。だが、やらねばならぬ。
ちょっとしただけで、ぐったりである。
残念な自分だ。ワイルドにはほど遠い。
しかし、気をもちなおし最低回数だけはこなしているので、シャワーを浴びて仕事に行こう。
 
部屋から外に出るまでは、快調であった。
これは、ちょっと長い距離を歩けるのではないかと、
ほんの少しの油断だったのだ。
私の左足は何かに滑りバランスを少し失った。
それだけで十分だった。
だが、私は持ち直し、大事にはいたらなかった。 
しかし、左足は少し捻り、
もうそんなには歩けなくなっていた。
一体何が起こったのか?
 
犬のうんこであった。
 
私の命を奪いかけたのは、その排泄物だったのだ。
飼い主の無秩序な狂気に満ちた行いのせいで、
私は殺されかけたのである。
歩行困難者向けの無差別テロである。
 
世界は狂気に満ちていることを、実感せずにはいられない。
 
ふう。
 
今日は命が拾われた。
 
もう、店に着いたらぐったりである。
珈琲でも飲むか。
 
しかし暇である。
動かないでいると、プレドニンやリリカの影響が出て、
ぐったり、うにゃ~なのである。
どうやら怠けているのではないらしい、
普通は家からでられずに、そうなるらしいので、
まあ、普通になっているだけなのだ。
と、いっても酒も飲めるし、手足以外は動きもできる。
だから、皆様遠慮せずに遊びに来てくださいませ。
 
今日は三時半に閉店である。
サニーに寄って帰るのである。
 
ああ、店で動かなかったせいか、
現在、十時半である。起床である。
 
しょうがない、珈琲を入れよう。
 
店も夕方の三時に開店と宣言しよう。
 
 
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lacasa.blog58.fc2.com/tb.php/573-42e30ca5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。