( 旧)ラカーサ徒然

福岡 ラ・カーサ シェフ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院後日記その十四と原点に返る

 
諸君!おはよう。
 
 
今日は、朝めしに鮭を焼いたのであった。
魚のたんぱく質が欲しかったのである。
昨日早帰りをした割には、二度寝などもし、洗濯をすると、時間が切迫してくるのである。
 
早々にシャワーを浴びて、
店までウォーキングである。
店の細々なことは、山のようにあるにだが、それはよい。
まったく、ぐったりになるのが早すぎるのである。
まいった。
これでは、仮オープンもままならないのである。
店が開けられない。
ちょっと辛いなぁ。
 
原点に返るである。
眠くはなるし、ぐったりだし、視力は落ちる。
リリカのせいであった。
忘れていたのである。
普通に朝、夜と飲んでいて副作用の強い薬の存在を忘れていた。
何故、忘れていたのか。
リリカ‥‥‥。
 
しかし、店は暇である。
ほぼ、店の中も通常営業になってはいるが、
三ヶ月の休みは大きいのである。
と言っても、何かをバーンとする身体がまだないため、
ひっそり感の中でやらざるを得ないという、
もどかしさなのである。
 
そして、ひっそり感の中、今日は終了するのである。
 
今日も強引に十一時に起きたのである。
とりあえず、珈琲を飲む飲むのである。
 
 
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lacasa.blog58.fc2.com/tb.php/568-55985ca6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。