FC2ブログ

( 旧)ラカーサ徒然

福岡 ラ・カーサ シェフ日記

入院日記その八十三と疾走


a

Good morning everybody!

朝である。
しかも、まだ夜は明けてはいない。
しかし、諸君おはよう。
この愚にもならない、私の日記などに付き合っていただいて、ありがたきしあわせである。
もう少しで、おしまいである。
それからは、リハビリ日記に移行するのだろうが、諸君に直接垣間見ることができるのである。
ようするに、直接文句が言えるのである。ぜひ、言ってもらいたい。病院に来て、文章が長すぎるという文句に対しては、却下したのであるが、どんと来いである。ちなみに、文章は短いと思っているのだ。そりゃあ、意味のない文字だけが、だらだら続くと苦痛である。私がダメ状態の時など、よくそうなっているので、反省している。
日記が過ぎると、厳選されたものだけが文章になるであろうと、私自身も期待している。

そして、カウントダウン。
後2日である。

洗顔して、珈琲を飲んでいる。私から見て、昨日のblogをまだ書いていて、ここらへんは重なっているが、今完全に移行したところ、なのである。

祭日だが、採血である。

朝食。ブルーベリージャムトーストにゆで卵、もやしサラダにクノールスープであった。ジャムとスープで、リッチな気分である。

その後、うーんという感じ。薬も飲んだし、四時から起きてるし。

しかし、自転車こぎである。振替連休で今日もシャワーはないので、午前中だけ、こぐつもりである。
で、一時間十五分こいだ。たまに負荷をかけながら。汗が吹き出した。終わって洗面所で頭を洗って、身体を吹いた。うむ。ふつーに、ぐったり。午前中は、もうこれで潰れたのである。

お昼は、鯖の唐揚げに小エビと切り干し大根の和え物に、お吸い物だった。ごちそうさまでした。

疲れはてて、一時間寝てしまった。

目が覚めて、今更ながらに自分の小さい感に打ち伸めされていて、愕然としてしまった。しょうがない。それでも、ここから走り出すとしよう。
そう、思った。
が、
走り出したのはいいが、どこにゆけばいいか分からず、結局元に戻ってきた。ような気がするのは、まだ退院していないからか?だが、ついでに追加のミニネスカフェはゲットしてきたのである。

どうも、走り出す足が空回りしているようだ。まだ、ギアが入っていない感じ。うーん。

夕方にマナブくんが見舞いに来る。車だったので、本など思い荷物をラカーサに運んでもらう。

で、晩ごはんは、豚肉と茄子のトマトソースに、海藻サラダにインゲンソテーだった。ごちそうさまでした。

今日は夜に電話をしていたために、階段上り下りは急遽中止になった。二日連続で、シャワーにも浴びれてないので、まあいいかと思う。

一日楽をしたせいか、三時に起きてしまった。正確にはトイレにいったら、そのまま目が覚めているという状態だ。

連休中は入院患者が少なく、病院も静かである。うーん。今までの三時は、けっこううるさかった。トイレに行く人たちの点滴をぶら下げた器具のガラガラという音。抗がん剤はトイレが近くなるのだ。今日はあまり聞こえない。静寂である。

半日、身体を休めたら、楽になったという、当たり前の状態で、洗顔をして、熱い珈琲をいれたのだった。









z

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する