FC2ブログ

( 旧)ラカーサ徒然

福岡 ラ・カーサ シェフ日記

入院日記その三十八と料理の作れないシェフ






今日も、始まる。
諸君から見た、昨日が。

朝食は納豆であった。おいしかった。で、薬の内服。ああ、その前に今日は採血があった。

しかし、料理を作ってないなぁ、と思う。料理どころか働いてない。ある意味、リハビリだし、薬の影響もあるので、療養んにもならない。イメージトレーニングかなぁ。とか、思ってしまうが、漠然としてるなぁ。


料理の作れないシェフというより、作らせてもらえない。のだ。それに、手足の痺れと麻痺、痛みに、握力の低下が、料理をすることを、危険なものにしているだろう。うむ。リハビリしかないのだ。
ついに、アマゾンから購入した、トレーニングチューブで、トレーニングである。包丁とフライパンはなんとかしないと、いけないのだ。

この文章はアップできるのであろうか?このスマホが明るくなったり、暗くなったりしてきたのだ。

十時から、自転車をしている途中に主治医がきて、今日の血液も問題無しということで、ほっとした。
そのまま自転車の続き、今日はついに一時間ぽいなぁ。

ついに、一時間を越しました。リハビリの主体が有酸素運動になってるなぁ。
Wikipediaで有酸素運動を調べたら、今の自分にぴったり。心肺機能に不安解消、鬱にもよし、血圧高めだったのでよし。

ふう、下半身強化も兼ねてるから、きついです。ぐったりというより、死ぬって感じ。

昼食、焼肉風肉炒めに、春雨サラダ、お吸い物。
というか、血糖値が低いらしい、この不安感とイライラ感は、それかぁ。いそいでチョコを補充しなければならない。

ぐったりしてたら、また自転車の時間、そしてまた一時間こいだ。ああ、シャワーに行かないと……。

出て、ダウン。ノラジョーンズとチョコをかじる。
三十分ダウンしたので、がんばって珈琲を入れよう。ふぅ。

がんばって、宮沢賢治「土神と狐」読む。吉本隆明さんが、お亡くなりになったので、ますます、そんなのが読みたくなった。

宮沢賢治、なんか、ブルーになるなぁ。リリカも効いてふらふだし、どうしよう?

ちなみに夕食はハンバーグと切り干し大根だった。
ぐー。はっ。
ドツテテドツテテ、ドツテテド。
はっ。
何がなんだか……。

四時二十分、起床。手足は今日も麻痺っている。だから、手のストレッチから始まるのだ。

ストレッチして、そてから、ちょっと精神的にぐったり。朝なのに。一日の始まりなのに。

とりあえず、珈琲を入れる。



スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lacasa.blog58.fc2.com/tb.php/507-9f847f45