( 旧)ラカーサ徒然

福岡 ラ・カーサ シェフ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院日記その十一と腕時計化しているipod



昨日は雪がすごかった。吹雪である。今日も雪が積もっていて、病院の窓から見える景色さえ、福岡じゃないみたいだ。だが、私はここから出られず、雪に触れることもできない。皆さん、風邪をひかれませぬように。


入院日誌だから、病気のことばかり、書かなければいけない訳ではないが、簡単な病気でもないので、身体の状態のことは、書ける限り正直に書かねばならぬと思い書いているのであります。痛い痺れるなんて、わざと書いているわけではないので、ご容赦のほどを願いたい。

今の薬の状態を書くと、ステロイド(プレドニン)抗がん剤(エンドキサン)リリカ(神経痛おさえ)ガスター20(胃炎)ムコスタ(胃炎)バクタ(二日分、肺炎予防)ビクロックス(ヘルペス予防)、夜痛み止め(ロキソニン)といったところである。

現在、薬の副作用で胸と背中に小さい吹き出物ができる。かゆみはないので、様子をみる。抗がん剤が容疑者のようだ。少し、不安である。

痛みが酷いと、本も読めないし、ものも書けない。blogぐらいは書ける。このまま痛みが緩和すると、うれしい。そして、生まれ変わってカムバックしなければならないのだ。

実は小便をするのさえ、苦痛なのである。その辺りの神経なのだろう、お茶をいっぱい飲んで、出せば出すほど(といっても勢いよく出せない)痛いので、「これが普通の小便である」と自分に暗示をかけていたのである。しかし、少しずつ痛みは緩和している。早く勢いのある小便がしたいのである。
本当に今日は痛いことだらけ書いているが、早く書かなくてすむようになりたいのである。

余談ではあるが、このblogの内容は大体前日までには書いてしまっている。朝になり、少し書き足したり訂正したりして、朝食後に発信するのである。
入院をしている自分が、皆に出来ることってなんだろう?(早く元気になって退院する以外で)




スポンサーサイト

Comment

ショウヘイヘイ says... "克さんにできること"
それは、思いを語ることだと思う。
病気について、自身の今までについて、
これからの事について。
考える時間はたくさんあると思うので。

語りを聞けることは大事だから。
2012.02.20 10:02 | URL | #- [edit]
katsu says... ""
読んでてくれて、ありがとう。
さっき、隣の骨髄移植の人が、病状が悪化して、緊急用の病室に移った。悲しい。
2012.02.20 11:11 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lacasa.blog58.fc2.com/tb.php/480-78b60481
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。