( 旧)ラカーサ徒然

福岡 ラ・カーサ シェフ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院日記その九と我修練不足ナリ





痛い時は動く。自転車をこぐ。腹筋背筋をする。スクワットする。で、誤魔化す。ちょっとポテチなんか自分に与えたりして、さらに誤魔化すのである。ちなみに自転車は前々日の写真で今の私はトイレに行くのも辛いほどの痛みになっていて、自転車までたどり着けないでいるのだった。


私の主治医の話しでは、痛みは動脈の外側の神経を直接傷つけていることが原因のようである。本来、この神経損傷の治療は自然治癒しかなかったのだが、最近それに効く特効薬があるので試すことになった。毎日自分が病人であること実感させられる。最初にテンションを上げておいて正解であった。怯んだら、足元をすくわれそうである。薬の効果は個人差があるが、速効性ではないので効きめがでるのに時間がかかるという。当分、ベッドの上でのたうち回るしかないようだ。

昼間に人の出入りが多くなると、鼻炎が出てくる。どうやら埃に反応しているようである。弱々しい私である。コンチクショウ。


入院は修行に似ている。というか、心の問題で、修行に転化できるということである。一人で、何も出来ないでいると、自分勝手になり様々な人に迷惑をかけることとなる。申し訳ない限りである。




スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lacasa.blog58.fc2.com/tb.php/478-11f52bc8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。