( 旧)ラカーサ徒然

福岡 ラ・カーサ シェフ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の日差しと緩やかな回復とその三百九 十四

 
諸君!おはよう。
現在午後十二時半。
ここは病院である。
あっという間に病院に来なければ
ならない日が来ていたのである。
今は採血待ちだ。
毎月血を抜かれなければ
そわそわしてしまう体に
なってしまったようだ。
というのは嘘であるが、
もはや日常の事と化している。
 
ついでに先週の
仕事の一部をアップしておこう。
 
牛モモ肉のサルティンボッカ
 
血を抜かれて診察までの
長い時間
屋上で珈琲を飲んでいるが
どうもpm2.5の猛威に
曝されているようで
鼻炎が止まらなくなってきた。
 
 
時間を潰して
診察室の前辺りに待機する。
iPadで小説や漫画や
いろいろ見ながらまた時間を
潰す。
またここからが長い。
薬も長い。
検査結果はようやく
良い方向に向かいだしたようで
ほっとする内容だった。
どうも冬の寒さか季節の変化か
暖かくなってきて
体調が回復してきたようだ。
今は三時だが
これから薬をもらうのに
また一時間である。
 
帰ってくると
もう四時を回っているが
少し休んでから準備をして
店に向かう。
連休明けなので
どうであろうか?
 
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lacasa.blog58.fc2.com/tb.php/1047-de56f90a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。