( 旧)ラカーサ徒然

福岡 ラ・カーサ シェフ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まるで終わりのような始まりの、その三百八十五

 
諸君!おはよう。
月曜日
今年始めの病院である。
現在一時で
血を抜かれる待ちだ。
世間では仕事始めの日であるようで
ここまでに来るまで
横暴無動な道筋であった。
とりあえず検査も異常なく
ステロイドも少し減らせた。
そしてまた横暴無動な道を
戻らねばならないのだった。
 
そんな感じで今週は始まり
途中でやしきたかじん氏の
死去にショックを覚え
気がつくともう木曜日。
テレビでは豚肉で餅を巻く料理を
紹介している。
正月の暴飲暴食をした身体に
さらに打撃を与えようという
暴力にしか見えない私は
少し疲れているのかも
しれない。
 
そういう私は正月に暴飲暴食も
していないのに
昨日一昨日と
七草粥ばかり食べていた
そろそろ自分に暴飲暴食を
させてあげたい気分である。
 
そしてこんな仕事をしていた
イカ墨のスパゲティ
 
牛ロースのビステッカ
 
と、こんな感じで
赤ワインをお湯で割って
身体を温めて乗り切っているのである。
 
 
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://lacasa.blog58.fc2.com/tb.php/1038-dc94e38e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。